足の付け根に赤みのないふくらみはガングリオンかも?

query_builder 2022/09/22
距骨調整
2022-09-19 (16)

こんにちは。


名古屋市名東区

エール接骨院の江里口です。

いつも投稿をお読みいただき
ありがとうございます😊

足の親指の付け根が赤みのない

プクっとした腫れがある人

いらっしゃいませんか?


それガングリオンかもしれません。

コブ状の腫瘤(しゅりゅう)です。

中にゼリー状の物質が詰まり膨らんだ腫瘍で、

多くは良性の腫瘍です。


どちらかといえば手✋に出来ることが多いですが、足🦶の親指の関節に出来ることもあります。

関節を覆っている関節膜には、
どろどろとした液体で
満たされていますが、

関節膜の中は圧力が高いので、

たまに、膜の弱い部分がプクっと
飛び出してしまうことがあります。

懐中電灯🔦などで照らすと
中が透明に見えたりします。

これがガングリオンです。

ガングリオン自体には痛みは無いですが、

神経の近くにできて神経を圧迫すると
しびれや痛みがでます😱

親指に出来ると靴が当たって
痛いという人もいます。

病院で注射針をガングリオンに
刺して溜まった液を吸い出して
もらうと治りますが、

これだけだと再発する人が多いです。


何度も再発する場合ガングリオンを
切除する手術をすることもあります。


足のトラブルのことなら

名古屋市名東区のエール接骨院へお越しください。

----------------------------------------------------------------------

エール接骨院

住所:愛知県名古屋市名東区藤見が丘59 政美マンション102

電話番号:052-726-6529

----------------------------------------------------------------------