機能性のある靴を選ぶより大切なこと

query_builder 2022/08/23
距骨調整
2022-08-20 (2)

こんにちは。


名古屋市名東区

エール接骨院の江里口です。


運動するのにどんな靴を選んだらいいか悩まれている方

いらっしゃいませんか?


最近はいろいろな機能が
靴にはついていますよね?


あるメーカーの靴には
軽量
クッション性
安定性
グリップ力
耐久性
保護性
快適性
フィット性
サポート力

という項目があり、

またその項目の中でもいろいろな種類があり
本当にいろんな機能がついています。


もちろん値段が高ければ機能も
たくさんついているのですが。


まず一番に優先してもらいたいのは

足のサイズです。


なんだと思われる方も多いかと思いますが

本当に大事なことなのです。



以前、足底筋膜炎と病院で診断された
バスケットボールをされている高校生が

お母さんと一緒に来院されました。

足を見ると、

上を向いているはずの爪が

前を向くほど指が曲がっていました😱


普段は機能性のあるシューズだといって
見せてくれました。


病院ではインソールも入れたと言っていました。


でも、痛くて当院に来院されているのです。


こういう場合、

ほとんどは靴の中でふんばるので実際より
大きいサイズの靴をはいていることが多いのですが、

測定するとやはり1.5cmも
実際のサイズより大きい靴をはいていました。

正しい大きさの靴だったら
指も曲がることなく、

さらにその機能も活かせるだろうし、
そうなればパフォーマンスも
上がるのだろうと思うと
残念に思います。


どこか「機能性」という言葉が先行している

ような気がしてなりませんでした😩


足に合わない機能性のある運動靴

足にしっかり合った運動靴


どちらがパフォーマンス向上や、

ケガが防止できると思いますか?


まずは靴の機能を活かせるように
自分の足のことについて知ってみませんか?


パフォーマンス向上したいなら

名古屋市名東区のエール接骨院にお越しください。

----------------------------------------------------------------------

エール接骨院

住所:愛知県名古屋市名東区藤見が丘59 政美マンション102

電話番号:052-726-6529

----------------------------------------------------------------------