巻き爪にならない正しい足の爪の切り方

query_builder 2022/08/19
距骨調整全身
2022-08-17

こんにちは。


名古屋市名東区

エール接骨院の江里口です。


足の爪の切り方を知りたい方

いらっしゃいませんか?


手と同じ感覚で何気なくやっている足の爪切り。

実は爪の切り方で巻き爪になってしまうことがあります😱


巻き爪になると指先が細菌感染したり、

爪の角が皮膚に突き刺さり、

重傷の場合には出血や痛みで歩くことが

できなくなったりします😩


私自身小学生の頃

巻き爪で苦労しました。


その時は父が糸切ハサミで爪の皮膚に

ささった部分を出して爪を切ってくれてました。


とても痛かったことを覚えています。


そうならないようにはどのように

爪を切ったらよいのでしょうか?


1.爪の先端から切る

爪は意外とデリケートですので

いきなりバチンと切ってしまうと

割れてしまうこともあります。


なるべく爪に負担をかけないように

少しづつ切っていくのが正解です🙆🏻‍♂️


先端の方から慎重に優しく切っていきましょう。


焦らずゆっくりとがポイントです。

よく白い部分の境界まで切る、という方もいると思いますが、

ここは人によっても差がありここまで切ると深爪になってしまうこともあるので気を付けましょう。


2.角は切らない

爪はまっすぐ横に切っていきます。

角まで切らないようにしましょう。


爪は角の部分が一番弱いので割れてしまう

恐れがあります。

角は切らずに横に一直線に切っていきます。


3.最後にやすりで角を丸める

角は切らないのですが、

そのままだと引っかかってケガをしたり、

割れたりしてしまいますので

角はやすりを使いましょう。


この爪の形はスクエアオフというもので

強度が一番高い形なのです。


爪の切り方でも巻き爪は防げます。


本来なら親指を使って踏みしめることで

爪が平坦になっていきますが、


足の親指がしっかりと踏めていない人が

増えてきているので巻き爪の人口も増えています。


特にひどい外反母趾の方は巻き爪が

セットになっていることがよくあります。


ですので歩行時に足の親指がしっかり使える

環境作りも大切なことです。



歩行のことなら

名古屋市名東区のエール接骨院へお越しください。




----------------------------------------------------------------------

エール接骨院

住所:愛知県名古屋市名東区藤見が丘59 政美マンション102

電話番号:052-726-6529

----------------------------------------------------------------------